医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ264巻13号 > 論文詳細
リハビリテーション医学・医療のすべて
264巻13号 2018年3月31日 p.1185-1191
第5土曜特集 リハビリテーション医学・医療のすべて 骨関節の三次元キネマティクスとリハビリテーション医学・医療 菅本一臣
サマリー   そもそも体の動きはそのひとつひとつを構成する骨関節の動きの複合であり,一つひとつの正確で詳細な解析・評価によってはじめて十分な理解ができるようになる.しかし運動器は皮膚に被覆されているためにこれまでその動きに関して十分には明らかにされてこなかった.従来の研究手法ではさまざまな欠点があったのである.著者らの教室では十数年前より独自に骨関節の三次元動態を解析するシステムを開発してきた.これは従来のCT,MRI,X線イメージ装置を用いて三次元動態解析を行うという技術である.これを用いることにより正確で詳細な術前手術計画,術後評価ができるようになって手術およびその後のリハビリテーション治療体系が大きく変わろうとしている.その一部を紹介したい.
キーワード  三次元動態解析,キネマティクス(運動学),リハビリテーション,2D-3Dレジストレーション,3D-3Dレジストレーション
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
リハビリテーション医学・医療のすべて
264巻13号 2018年3月31日
週刊(B5判,244頁)
定価 6,490円(本体 5,900円+税10%)
注文コード:286580
雑誌コード:20475-3/31
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.