やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

次号予告

281巻8号 (2022年5月21日発行)

スポーツ外傷・障害の予防と治療−TOKYO 2020が終了して

企画:帖佐悦男(宮崎大学医学部感覚運動医学講座整形外科学分野)

・活躍するアスリートの誕生には,運動器を中心とした健全な発育・発達,基礎体力の向上,パフォーマンスを発揮させるためのコンディショニングやスポーツ傷害の予防,スポーツ傷害発生時の早期治療が重要と考える.・本特集は,トップアスリートになるための成長期の対応やアスリートならびに健康スポーツのマネジメントを中心に,スポーツ現場や日常診療で役立つ書となるよう編集した.
・成長期の特徴とスポーツ傷害予防や治療,アスリートのマネジメントや女性とパラアスリートに特有のマネジメント,そして生涯スポーツとしての健康スポーツのマネジメント,アンチ・ドーピングと栄養を取り上げる.

【AYUMI】
成長期の身体特性とスポーツ傷害との関連性
成長期におけるスポーツ外傷の予防−原点回帰
成長期のスポーツ障害の予防と早期発見のポイント
アスリートのマネジメント
女性アスリートの外傷・障害をサポートするうえでの課題
パラアスリートの現場における外傷・障害とその他の疾患のマネジメントと予防−パラ陸上競技を中心に
健康スポーツのマネジメント−青壮年期
健康スポーツのマネジメント(中高年者)−中高年者に対する関節温存手術の成績
アンチ・ドーピングの世界的な取り組み−糖質コルチコイドの変更
スポーツ栄養マネジメントに準じたアスリートの栄養管理
【連載】
COVID-19診療の最前線から−現場の医師による報告(19)
COVID-19後遺症:ウイルス感染後疲労症候群および筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群(ME/CFS)の基礎と臨床−COVID-19との関連
バイオインフォマティクスの世界(8)
疾患ゲノム解析I:NGS解析
【TOPICS】
遺伝・ゲノム学
遺伝カウンセリングとはどんな医療か?
皮膚科学
皮膚拡張時における増殖能の高い表皮幹細胞の出現には血管が重要である
呼吸器内科学
気道疾患モデルへの応用可能な多細胞間の平面内細胞極性を制御した気道チップの開発
【フォーラム】
中毒にご用心−身近にある危険植物・動物(12)
アサリ(麻痺性貝毒,下痢性貝毒)−潮干狩りで採取して食べたら
病院建築への誘い−医療者と病院建築のかかわりを考える
特別編−感染症対策と建築(6)