やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

次号予告

268巻3号(2019年1月19日発行)

自閉症学−自閉症・発達障害の病態解明に向けて

企画:内匠 透(理化学研究所脳神経科学研究センター精神生物学チーム)

・自閉症は正式には自閉スペクトラム症(ASD)とよばれ,社会性の問題を主症状とする多彩な精神疾患で,脳の発達障害である.発症率は増加の一途のたどり,少子化に悩む先進国にとっては大きな社会問題でもある.
・自閉症の治療法には療育以外に確固たるものが存在しないが,臨床トピックスとして,オキシトシン療法の可能性のほか,注意欠如・多動症(ADHD)を例に発達障害において発達軌道を追う重要性を紹介いただく.
・“自閉症学”ともよべる新学術領域は,人文社会学・心理学から脳科学・人工知能(AI)まで幅広い分野をカバーするが,本特集では基礎・臨床医学両方の観点からの生物学的アプローチを中心に解説いただく.

【AYUMI】
自閉症を持つ子どもと大人のよりよい未来のために−ASDを高率に呈するゲノムバリアントに起因する疾患を中心に
自閉スペクトラム症発症リスクとエピジェネティクス
自閉症フェノタイピングのためのin vitro基礎研究のトレンド
自閉症の動物モデル
自閉症のエネルギー代謝
自閉スペクトラム症と免疫
自閉スペクトラム症に対するオキシトシン投与効果の検討における進展
変貌する発達障害の概念−最近の臨床トピック
【TOPICS】
輸血学
洗浄血小板−副作用のない輸血を求めて
アレルギー学
IL-22によるアレルギー性気道炎症制御機構
消化器内科学
C型非代償性肝硬変に対するDAA治療
【連載】
地域包括ケアシステムは機能するか(10)
母子保健で活きる,地域が主体の全世代型地域包括ケアシステム−名張版ネウボラ(妊娠・出産・育児の切れ目ない支援)からの挑戦
医学・医療におけるシミュレータの進歩と普及(7)
新しい心臓病患者シミュレータ“イチロー君”−世界にはばたく“Simulator K”
【フォーラム】
がん教育の現状と課題(10)
これからの“がん教育”への期待