やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,200円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

歯科技工
48巻9号
PFZ製作におけるフレーム材と陶材選択の一考察

定価 2,200円(本体 2,000円+税10%)
  • 総頁数:104頁
  • 判型:A4判
  • 発行年月:2020年9月
  • 注文コード:034809
  • 雑誌コード:04263-09

内容紹介

ラボワークで役立つ技工スキルに関する学術論文,チェア サイドからのニーズに応えるために欠かせない情報,歯科 技工界の最新トピックスなど,歯科技工士の皆さんをサポ ートする多彩なコンテンツをビジュアルな誌面でお届けし ます.国内外の歯科治療・歯科技工に関するアップトゥー デートな学際情報をタイムリーにお伝えします.
近年PFZ 製作において,多種類の高透光性ジルコニアの上 市により,築盛用陶材との組み合わせ次第で,あらゆる症 例に対応できるようになってきています.反面,ジルコニ アの透光性,陶材の透光性の組み合わせのもたらす結果を 熟知していないと,目標とする明度,彩度の実現が得られ ません.そこで本特集では「PFZ 製作におけるフレーム材 と陶材選択の一考察」として,支台の状態によってジルコ ニアフレームと陶材をどのように組み合わせるかについて 解説すると共に,実際に製作した症例を紹介しています.

目次

Clinical Advice PFZ製作におけるフレーム材と陶材選択の一考察
座談会 デジタルラボ最前線
特別解説 歯肉部製作に活かす歯周組織の解剖学的知識
ラボオーナーに聞く!開業・経営Q&A
Jean's Column Vol.02 たばこ(煙草・莨・多巴古)と歯科技工士
写真の魅力を高めるカメラの設定と撮影法
特別企画 インターディシプリナリーアプローチによる治療計画立案とマテリアルセレクション
マウスガード製作のキーポイント
インプラント治療を成功に導くために歯科技工士が果たす役割
現代に活かすPound法による『無削合義歯』の方法論
Others