やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

15,120円(税込)
品切れ

別冊「医学のあゆみ」
CD抗原ハンドブック

発行時参考価格 14,000円
  • 総頁数:718頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:1999年9月
  • 注文コード:282130
  • 雑誌コード:20476-9/25

内容紹介

CD抗原(1〜166)の構造と機能を通じて,免疫学全体を展望.構造を柱にして,その機能を分子から細胞・個体・臨床への視点から解説し,基礎から臨床の場までの幅広い活用の便を図った.

別冊・医学のあゆみ「CD抗原ハンドブック」検索ファイル

ご使用にあたって
1.本ファイルは別冊・医学のあゆみ「CD抗原ハンドブック」のための検索データです.より詳しい内容解説は本書をご覧ください(本ファイルの使用法などは記載されておりません).
2.本ファイルをご利用になる前に,「最初にお読みください」を必ずお読みください.
3.本ファイルは自己解凍型のファイルです.ダウンロード後,適当なフォルダに解凍してご利用ください.

ファイルの種類
ファイルは以下の3種類があります.ご使用環境に応じてご利用ください.

1.ファイルメーカーファイル:[Windows版]kogen1-1.exe (1,293KB)
[Macintosh版]kogen1-1.sea.hqx (1,792KB)
 ◇ファイルメーカーProバージョン3.0以降のユーザ用ファイル
 
2.Windows版ランタイムバージョン:kogen2-1.exe (2,475KB)
◇Windows95/98/NT用のファイル.
 
3.Macintosh版ランタイムバージョン:kogen3-1.sea.hqx (4,193KB)
◇漢字Talk7.1以上のMac OS(Mac OS 8対応)用のファイル.

目次

【イントロダクション】CDの定義 CD抗原の歴史 CD抗原の名称 CD抗原の別名 CD抗原による細胞内情報伝達 【CD抗原の構造的基礎】蛋白質一次構造の読み方 分子進化 細胞膜の糖鎖 免疫グロブリンスーパーファミリー 接着分子ファミリー サイトカインレセプター テトラスパンファミリー 血小板の膜蛋白 GPIアンカー 急性白血病のCD分類 【CD抗原の構造と機能】 CD抗原-表の記述について Cdla b,c(d,e) CD2,CD2R CD3γ,δ,ε,ζηchain CD4 CD5 CD6 CD7 CD8α,β2,β2chain CD9 CD10・・・・・・CD164 CD165 CD166【Appendix】略語一覧 索引

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

右田俊介高橋信弘 著