医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ275巻5号 > 論文詳細
がんゲノム医療−網羅的解析からの知見と臨床応用の展望
275巻5号 2020年10月31日 p.495-500
肝がんのゲノム解析と分子標的医療
サマリー   肝がん(HCC)は,わが国におけるがん死亡率の第3位であり,わが国をはじめとした東アジアで多いがんのひとつである.近年の大規模なゲノム解析によって,HCCにおけるドライバー遺伝子の全体像はかなり詳細に明らかとなってきており,その成果を臨床に応用することもすでにはじまっている.本稿では,大規模なHCCゲノム解読研究や最新の知見を踏まえ,これまでに明らかとなったHCCにおけるゲノム異常の全体像からみえる新たな治療開発への展開について紹介する.
キーワード  ドライバー遺伝子,テロメラーゼ遺伝子,多様性,リキッドバイオプシー
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
がんゲノム医療
275巻5号 2020年10月31日
週刊(B5判,240頁)
定価 6,490円(本体 5,900円+税10%)
注文コード:286690
雑誌コード:20475-10/31
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.