医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.131 No.4 > 論文詳細
131巻4号 2017年9月25日 p.569-578
 病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編  
膵癌の周術期栄養管理と経腸栄養
愛仁会高槻病院 消化器外科
土師誠二
 
 
 膵癌は消化器がんのなかでももっとも難治かつ予後不良な疾患であり,近年罹患数は増加傾向にある.膵癌は進行がんで発見されることが多く切除率は30%程度とされているが,近年の抗がん剤治療の進歩により,非切除状態から切除可能へのコンバージョン(conversion)症例も増加している.膵癌は占拠部位によって膵頭部癌と膵体尾部癌に分類され,それぞれ膵頭十二指腸切除術(PD)または膵体尾部切除術(DP)が実施される.さらに腫瘍の悪性度によって,縮小手術から血管合併切除,拡大切除までさまざまな術式が存在する.……(雑誌本文は続きます)
 病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編 膵癌の周術期栄養管理と経腸栄養 土師誠二
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「臨床栄養」のご注文
病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編
131巻4号 2017年9月25日
月刊(B5判,280頁)
定価 3,080円(本体 2,800円+税10%)
注文コード:740910
雑誌コード:09320-09
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
関連著書
新版 栄養・運動で予防するサルコペニア
新版 栄養・運動で予防するサルコペニア サルコペニア診療ガイドライン2017年度版準拠
葛谷雅文・雨海照祥 編

定価 3,960円(本体 3,600円+税10%)B5判 192頁 2018年6月発行
注文コード:707290
ISBN978-4-263-70729-6

●最新の「サルコペニア診療ガイドライン2017年度版」準拠! サルコペニアの基礎から応用まで解説した......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.