医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.130 No.6 > 論文詳細
130巻6号 2017年5月25日 p.995-1000
 低栄養対策パーフェクトガイド−病態から問い直す最新の栄養管理  
在宅向けの市販食品(コンビニ,宅配などを含む)の利用・工夫
地域栄養ケアPEACH 厚木
江頭文江
キーワード  在宅療養,摂食嚥下機能の低下,スマイルケア食,チルド食品,再調理
はじめに  
 食事は,1 日3 食,または必要に応じて補食も入れるとさらに数回の食事や,おやつの準備が必要となる場合がある.普段から,私たちも毎日のメニューは何にしようかと頭を悩ます.これは高齢者の食事に限らず,乳幼児や学童をはじめ,どの年代にも共通することである.在宅療養者やそれを支える介護者は,慢性疾患などの疾病の食事療法に対応したり,低栄養状態などで少量でしっかりと栄養がとれる工夫をしたり,また,咀嚼や嚥下機能が低下した場合は食形態の工夫をしたりする.訪問栄養指導では,何をどのようにつくったらいいのか,どのくらい提供したらいいのか迷うなどといわれる.
 一般に,スーパーなどでも,お惣菜や加工食品,冷凍食品,チルド商品など,いろいろなタイプの商品が出回っている.そのまま食べられるものもあれば,加熱など一部調理の手を加えるものなどさまざまあり,食事には手づくりの料理だけではなく,こういったものの利用はいまや特別なことではない.また,在宅療養生活では,食事以外にも多くの介護が必要な場合も多く,食事づくりにまで十分時間をかけられない,ということも少なくない.3 食の食事のなかでしっかりと栄養摂取できればよいが,1 回の食事摂取量が減ると,1 日3 回では十分な栄養は補えず,間食の時間を利用しながら適切な栄養補給を行う.間食=補食として市販食品なども取り入れ,食生活を整えながら,低栄養を予防し身体をつくっていく.……(雑誌本文は続きます)
 低栄養対策パーフェクトガイド−病態から問い直す最新の栄養管理 在宅向けの市販食品(コンビニ,宅配などを含む)の利用・工夫 江頭文江
本論文を購入 特集TOPへ戻る
低栄養対策パーフェクトガイド
130巻6号 2017年5月25日
月刊(B5判,298頁)
発行時参考価格 2,800円
注文コード:740900
雑誌コード:09320-05
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
嚥下調整食 学会分類2013に基づく市販食品300
嚥下調整食 学会分類2013に基づく市販食品300 2018年データ更新版
栢下淳・藤島一郎 編著

定価 3,240円(本体 3,000円+税8%)B5判 140頁 2018年9月発行
注文コード:707320
ISBN978-4-263-70732-6

●栄養指導に! 在宅患者訪問に! 適切な嚥下調整食を選択・紹介するための「使える」1冊! 好評書の掲載......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.