やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

6,264円(税込)
新刊 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

脳卒中の摂食嚥下障害 第3版
Web動画付

定価 6,264円(本体 5,800円+税8%)
  • 総頁数:400頁 / 2色
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2017年9月
  • ISBN978-4-263-21671-2
  • 注文コード:216710

脳卒中の摂食嚥下障害の定本が待望の改訂!

内容紹介

●1993年の初版,1998年の第2版を経て,脳卒中の摂食嚥下障害に関わる医療従事者に読み継がれてきた定本テキストが待望の改訂第3版で登場.
●治療法の検討に力を発揮する嚥下造影や嚥下内視鏡などのWeb動画(計63本)を書籍の随所にリンクさせ,より理解を深める工夫が満載.

目次

第1章 脳卒中と摂食嚥下障害
第2章 嚥下のメカニズム
第3章 嚥下障害と呼吸器疾患
第4章 摂食嚥下障害の検査・診断
第5章 摂食嚥下障害のリハビリテーション
第6章 摂食嚥下障害の薬物療法と外科的対応
第7章 脳卒中患者の摂食嚥下訓練の実際
第8章 摂食嚥下障害における倫理の問題
第9章 症例

著者所属/略歴 ※本書が刊行された当時のものです.現在とは異なる場合があります.

【著者略歴】
藤島一郎【ふじしまいちろう】
博士(医学)
 1957年 東京大学農学部林学科卒業
 1982年 浜松医科大学医学部医学科卒業
 同 年 浜松医科大学医学部附属病院脳神経外科医員(研修医)
 1988年 東京大学医学部附属病院リハビリテーション部医員
 1989年 聖隷三方原病院理学診療科医長
 2002年 聖隷三方原病院リハビリテーションセンター長(部長)
 2008年 浜松市リハビリテーション病院院長 現在に至る
所属学会・他
 日本嚥下医学会(理事長相談役,『嚥下医学』編集委員長),日本摂食嚥下リハビリテーション学会(評議員,理事,認定士),日本臨床倫理学会(理事),日本リハビリテーション医学会(代議員,指導医,専門医),日本脳神経外科学会(専門医)
 浜松医科大学臨床教授,聖隷クリストファー大学臨床教授,京都府立医科大学特任教授
 2008年 若月賞受賞

谷口 洋【やぐちひろし】
博士(医学)
 1995年 東京慈恵会医科大学医学部医学科卒業
 2000年 東京慈恵会医科大学内科学講座(神経内科)助手
 2004年 聖隷三方原病院 リハビリテーション科医員
 2011年 浜松市リハビリテーション病院非常勤医師
 同 年 東京慈恵会医科大学内科学講座(神経内科)講師
 2014年 東京慈恵会医科大学附属柏病院 神経内科診療部長
 2015年 東京慈恵会医科大学内科学講座(神経内科)特任准教授 現在に至る
所属学会
 日本嚥下医学会(理事,『嚥下医学』編集委員),日本神経学会(代議員,専門医,指導医),日本内科学会(認定内科医),日本リハビリテーション学会,日本摂食嚥下リハビリテーション学会

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

藤島一郎谷口洋 著