医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ243巻13号 > 論文詳細
頭痛最前線よりよき頭痛診療をめざして
243巻13号 2012年12月29日 p.1197-1200
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 頭痛への心身医学的アプローチ 端詰勝敬・他
サマリー   頭痛の発症や慢性化には心理社会的因子が関与していることが多い.慢性頭痛と心理的ストレスとの関連は以前から指摘されてきたが,近年ではうつ病,躁うつ病などの気分障害やパニック障害,全般性不安障害,強迫性障害などの不安障害との随伴率の高さが注目されている.その他,うつや不安の部分症状としての頭痛や身体表現性障害としての頭痛もあり,鑑別に注意を要する.心身医学的な評価には,質問紙のほか,詳細な患者プロフィールが参考となり,薬物療法としては心理社会的要因を考慮した薬剤の選択が求められている.慢性頭痛に対する非薬物療法として認知行動療法が評価されつつある.頭痛に関する行動療法的なアプローチとしては,バイオフィードバック療法,自律訓練法,漸進的筋弛緩法などが一般的である.
キーワード  慢性頭痛,ストレス,うつ,不安,認知行動療法
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 頭痛への心身医学的アプローチ 端詰勝敬・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
頭痛最前線
243巻13号 2012年12月29日
週刊(B5判,310頁)
発行時参考価格 5,600円
注文コード:286360
雑誌コード:20475-12/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.