医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ243巻13号 > 論文詳細
頭痛最前線よりよき頭痛診療をめざして
243巻13号 2012年12月29日 p.1153-1159
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 緊張型頭痛の分類と診断 平田幸一・他
サマリー   緊張型頭痛の一般集団における生涯有病率は30〜78%とされており,すべての疾患のなかでもっとも多いもののひとつである.しかし,『国際頭痛学会分類改訂第2版(International Classification of Headache Disorders;ICHD-II)』における緊張型頭痛の分類に基づいた診断基準が示すとおり,稀発型については支障度は軽く,ある意味で生理的反応であるともいえる.一方,慢性型緊張型に分類される頭痛は生活の質(QOL)を大きく低下させ,高度の障害を引き起こす深刻な疾患であり,しかも変容性片頭痛と共存しその鑑別すら困難である.すなわち,その病態生理はうつなどの精神的要素の関与を示唆し,末梢性痛み入力の変容と,それを受容する側の変容,すなわち慢性片頭痛や薬物乱用頭痛と密な関連をもつ中枢性感作の病態が注目され,その正確な病態の解明,臨床的な診断と適切な治療は今後の課題といえる.
キーワード  緊張型頭痛,国際頭痛学会分類改訂2版,ICHD-II,ICHD-III
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 緊張型頭痛の分類と診断 平田幸一・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
頭痛最前線
243巻13号 2012年12月29日
週刊(B5判,310頁)
発行時参考価格 5,600円
注文コード:286360
雑誌コード:20475-12/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.