医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ243巻13号 > 論文詳細
頭痛最前線よりよき頭痛診療をめざして
243巻13号 2012年12月29日 p.1129-1134
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして トリプタンの使い方――トリプタンの有効性・患者満足度をアップさせるためのコツ 立岡良久
サマリー   トリプタンの登場で片頭痛診療の質は劇的に向上し,多くの患者がその恩恵に浴している.現在わが国で使用可能なトリプタン製剤は5品目で,経口,点鼻,注射の3投与経路がある.血管障害の既往,片麻痺性片頭痛,脳底型片頭痛,眼筋麻痺性片頭痛などの禁忌や使用上の注意を遵守すれば,安全性はきわめて高い.それぞれの製剤の最高血中濃度到達時間や血中半減期などの薬理学的特徴を熟知し薬剤選択をすることで,有効性が向上する.トリプタンの有効性は服薬時期に依存するので,もっとも有効性の高い頭痛発現早期に服薬するよう指導することが重要である.月経関連片頭痛,夜間・早朝の発作,急峻な立ち上がりの発作,嘔気・嘔吐の強い発作などのトリプタンの効果が得られにくい場合には,他のトリプタンに変更,投与経路の変更,NSAIDsとの併用,予防薬の併用などの工夫で有効性が改善することが多い.
キーワード  片頭痛,トリプタン,服薬タイミング,服薬指導
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして トリプタンの使い方――トリプタンの有効性・患者満足度をアップさせるためのコツ 立岡良久
本論文を購入 特集TOPへ戻る
頭痛最前線
243巻13号 2012年12月29日
週刊(B5判,310頁)
発行時参考価格 5,600円
注文コード:286360
雑誌コード:20475-12/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.