医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.131 No.4 > 論文詳細
131巻4号 2017年9月25日 p.424-432
 病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編  
経腸栄養の合併症とその対策
滋賀医科大学医学部看護学科 基礎看護学講座/滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部
佐々木雅也
滋賀医科大学医学部附属病院 栄養治療部
西村さゆみ
 
はじめに  
 経腸栄養は静脈栄養に比べて生理的であり,重篤な合併症も少ないことから,経口摂取が不能な場合や経口摂取のみでは栄養量が充足しない場合には第一選択の栄養法である.しかしながら,経腸栄養でも合併症をきたすことがある.経腸栄養の合併症は,機械的合併症,消化器系合併症,代謝性合併症に分類されるが,なかでも消化器系合併症の頻度は高い.ここでは,それぞれの合併症の注意点と対策について解説する.……(雑誌本文は続きます)
 病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編 経腸栄養の合併症とその対策 佐々木雅也,西村さゆみ
本誌を購入 特集TOPへ戻る
月刊「臨床栄養」のご注文
病棟栄養士のためのベーシックセミナー 経腸栄養編
131巻4号 2017年9月25日
月刊(B5判,280頁)
定価 3,080円(本体 2,800円+税10%)
注文コード:740910
雑誌コード:09320-09
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
関連著書
栄養療法のピットフォール
「臨床栄養」臨時増刊号第126巻6号 栄養療法のピットフォール よりよい栄養ケアのために
佐々木雅也 企画

定価 3,080円(本体 2,800円+税10%)B5判 210頁 2015年5月発行
注文コード:740860


●栄養療法の実践力向上に直結する待望の書!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.