医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ257巻5号 > 論文詳細
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日 p.449-454
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE アルツハイマー病にみられる行動と心理的な症候(BPSD) 天野直二
サマリー   認知症にみられる行動の障害と,情動・意欲・気分の障害,幻覚・妄想などの精神症状を,behavioral and psychological symptoms of dementia(BPSD)と総称する.そのなかには,徘徊,多動,興奮,攻撃的言動,不潔行為,脱抑制,不安,焦燥,幻覚・妄想,うつ状態,介護への抵抗,不眠などがみられる.生物的・心理的に多くの要因が関与しており,多種多様な対応が可能であり,環境の調整,薬物療法などの介入により症状を緩和させたり未然に防ぐことの可能性がある.また,その一環として非薬物療法も盛んに試みられている.認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)において,「早期診断と本人主体の医療・介護などを通じてBPSDの予防をはかりBPSDがみられた場合にも的確なアセスメントを行い,薬によらない対応を第一選択とすることを原則とする」と記述されており,BPSD対策もまさに国をあげての事業となっている.
キーワード  BPSD,薬物療法,非薬物療法,新オレンジプラン
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE アルツハイマー病にみられる行動と心理的な症候(BPSD) 天野直二
本論文を購入 特集TOPへ戻る
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日
週刊(B5判,272頁)
発行時参考価格 5,800円
注文コード:286500
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.