医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ249巻9号 > 論文詳細
腎臓病のすべて
249巻9号 2014年5月31日 p.830-834
第5土曜特集 腎臓病のすべて 日本のガイドラインと世界のガイドライン(6):CKD-MBD 深川雅史
サマリー   腎はミネラル代謝の調節に重要な役割を果たしており,腎の機能が障害される慢性腎臓病(CKD)ではミネラル代謝のさまざまな異常が生じる.この異常は従来骨の病変と考えられてきたが,血管石灰化などを介して生命予後に影響を及ぼすことがわかり,全身疾患としてCKDに伴う骨-ミネラル代謝異常(CKD-MBD)とよばれるようになった.その結果,データの改善だけでなく,アウトカムとして心血管イベント・生命予後を重視するようになり,この観点からまとめたガイドラインが,欧米ならびにわが国から発表されている.しかし,CKD患者でRCTを行うことは難しく,ガイドラインの根拠となるデータはまだ十分あるわけではない.
キーワード  腎,骨,副甲状腺,副甲状腺ホルモン(PTH),カルシウム(Ca),リン,FGF23
第5土曜特集 腎臓病のすべて 日本のガイドラインと世界のガイドライン(6):CKD-MBD 深川雅史
本論文を購入 特集TOPへ戻る
腎臓病のすべて
249巻9号 2014年5月31日
週刊(B5判,284頁)
発行時参考価格 5,800円
注文コード:286420
雑誌コード:20475-5/31
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.