医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ243巻13号 > 論文詳細
頭痛最前線よりよき頭痛診療をめざして
243巻13号 2012年12月29日 p.1244-1248
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 眼と頭痛――目は頭痛の交差点 加島陽二・澤充
サマリー   眼疾患のなかには頭痛を主訴とするものがあり,総合内科あるいは神経内科を初診する場合があり,また一方で眼症状と眼痛・頭痛とを伴うため眼科にまず受診する眼疾患以外の疾患の場合もある.眼疾患による眼痛・頭痛では三叉神経を介しての関連痛・放散痛であり,視力障害・眼球運動障害をきたす眼疾患以外の疾患では三叉神経を直接刺激する頭痛・眼窩部痛をきたすことが多い.それぞれについて頻度の高い疾患と,頻度は低いが失明や生命予後に重大な結果を残す疾患について概述する.
キーワード  眼疾患,眼精疲労,三叉神経
第5土曜特集 頭痛最前線――よりよき頭痛診療をめざして 眼と頭痛――目は頭痛の交差点 加島陽二・澤充
本論文を購入 特集TOPへ戻る
頭痛最前線
243巻13号 2012年12月29日
週刊(B5判,310頁)
発行時参考価格 5,600円
注文コード:286360
雑誌コード:20475-12/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.