医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ259巻5号 > 論文詳細
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日 p.539-542
第5土曜特集 マクロファージのすべて 全身性エリテマトーデスとマクロファージ 庄田宏文
サマリー   全身性エリテマトーデス(SLE)は,抗核抗体をはじめとする自己抗体の出現が特徴的な自己免疫疾患である.マクロファージによるアポトーシス細胞のクリアランスの低下の結果,自己抗原が蓄積され,自己免疫寛容が破綻すると考えられている.また一方で,マクロファージはループス腎炎や血球貪食症候群などSLE重症病態におけるエフェクター細胞としても機能している.SLEのリスク遺伝子解析においてもマクロファージで発現するTREX1をはじめとした複数の遺伝子が同定されている.またSLEのリスク遺伝子はおもに単球系細胞でexpression quantitative trait locus(eQTL)効果を有することが報告されている.このようにマクロファージはSLE病態の各段階で重要な役割を果たしており,その制御による治療法開発が試みられている.
キーワード  全身性エリテマトーデス(SLE),マクロファージ,アポトーシス,自己抗体
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日
週刊(B5判,268頁)
定価 6,380円(本体 5,800円+税10%)
注文コード:286520
雑誌コード:20475-10/29
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.