医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ259巻5号 > 論文詳細
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日 p.425-429
第5土曜特集 マクロファージのすべて 腹腔マクロファージ研究の進歩 岡部泰賢
サマリー   哺乳動物の身体でもっとも大きな体腔である腹腔にはマクロファージが常在する.近年の研究により,これら腹腔常在性マクロファージの生体内での役割が明らかにされたことに加え,腹腔マクロファージがほかの組織マクロファージとは異なる特有の性質を示すことが報告された.これらの成果は単に一組織のマクロファージの解析にとどまらず,マクロファージの組織固有性の制御機構や,末梢組織における自己複製機構といったマクロファージ細胞生物学における基本的理解に貢献するものであった.本稿では,腹腔マクロファージ研究のここ数年の進歩を紹介する.
キーワード  腹腔,大網組織,組織固有性,GATA6
第5土曜特集 マクロファージのすべて 腹腔マクロファージ研究の進歩 岡部泰賢
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日
週刊(B5判,268頁)
定価 6,380円(本体 5,800円+税10%)
注文コード:286520
雑誌コード:20475-10/29
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.