医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ259巻5号 > 論文詳細
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日 p.377-382
第5土曜特集 マクロファージのすべて 死細胞の認識に関与する受容体とその応答 本村良知
サマリー   マクロファージは,生体内で発生した死細胞を速やかに貪食し,恒常性の維持に寄与している.発生の過程や外界からのさまざまなストレスなどにより,つねに死細胞は生成されるが,マクロファージによる死細胞の認識・貪食および,その後の炎症誘導・抑制の反応のメカニズムがつぎつぎに明らかとなってきている.マクロファージが初期アポトーシス細胞を認識・貪食すると抗炎症性サイトカインが産生され,炎症抑制に働く.一方で,ネクローシス細胞から放出されるdamage-associated molecular patterns(DAMPs)を認識すると,炎症性サイトカイン・ケモカインの産生が誘導され,炎症反応が惹起される.死細胞が認識される際の受容体やリガンドにより貪食,炎症誘導または抑制などの反応が異なることが明らかとなってきている.本稿では,死細胞の貪食にかかわる受容体およびDAMPs受容体について概説する.
キーワード  貪食受容体,ホスファチジルセリン,DAMPs,C型レクチン
第5土曜特集 マクロファージのすべて 死細胞の認識に関与する受容体とその応答 本村良知
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
マクロファージのすべて
259巻5号 2016年10月29日
週刊(B5判,268頁)
定価 6,380円(本体 5,800円+税10%)
注文コード:286520
雑誌コード:20475-10/29
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.