医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ257巻5号 > 論文詳細
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日 p.494-499
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE アルツハイマー病におけるPETの標準化と撮像施設認証 千田道雄・他
サマリー   PETは脳のブドウ糖代謝,アミロイドβプラークの沈着,タウ蛋白の沈着などを画像化し定量できるため,アルツハイマー病(AD)をはじめとする認知症の研究や治療薬の治験に用いられており,診療への利用も拡大すると期待される.しかし,PETは画質や定量値が患者の安静状態,投与後撮影開始までの待機時間とデータ収集時間,PETカメラの機種,画像再構成条件などに依存する.PETを普遍的で信頼される臨床検査法にするためには,検査法と撮像法の標準化が必要である.日本核医学会ではガイドラインを発表し,標準的な投与量や待機時間を定め,さらに異なるPETカメラでも一定レベル以上の“質”が得られるように,ファントム(模型)を用いて撮像条件を決める基準を作成した.さらに,これらの基準が満たされていることを確認してPET施設とカメラを“認証”する制度を構築した.この仕組みを活用することによって,多施設PET研究の質が向上し,PETが信頼される臨床検査となることが期待される.
キーワード  PET,FDG,アミロイド,標準化,ファントム
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE アルツハイマー病におけるPETの標準化と撮像施設認証 千田道雄・他
本論文を購入 特集TOPへ戻る
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日
週刊(B5判,272頁)
発行時参考価格 5,800円
注文コード:286500
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.