医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ257巻5号 > 論文詳細
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日 p.403-409
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE 認知症に対する認知機能検査の現状と将来 森悦朗
サマリー   認知症に対する認知機能検査の現状と将来について考察を進め,それに関して現在直面している神経心理テストの著作権問題と公認心理師に関する課題について論じる.認知症の領域の認知機能評価は神経心理テストに短絡的に結びつけられがちであるが,問診と現症である認知機能障害に対するmental status examinationという診察からはじまることを改めて強調する.MMSEの著作権問題は,認知機能評価法に関して大きなインパクトを与えた.そのことから考察して,将来の神経心理テストのあり方に関して,テストの妥当性や信頼性とともに,オープンアクセス,パブリックドメインであることを強調する.評価を実施し開発する主体として,公認心理師への期待を述べ,言語聴覚士や作業療法士の役割についても論じる.
キーワード  認知症,神経心理学,行動神経学,認知機能検査,神経心理テスト
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日
週刊(B5判,272頁)
定価 6,264円(本体 5,800円+税8%)
注文コード:286500
雑誌コード:20475-4/30
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.