医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ257巻5号 > 論文詳細
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日 p.369-374
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE タウ蛋白質の細胞間伝播 山田薫
サマリー   タウは細胞質に豊富に存在し,正常には可溶性が高い微小管結合蛋白質である.アルツハイマー病(AD)をはじめとする一群の神経変性疾患においては,高度にリン酸化されたタウが“神経原線維変化”とよばれる不溶性の線維として凝集・蓄積し,その病理学的な共通性からタウオパチーと総称されている.タウオパチーにおいては神経原線維変化が蓄積することで神経変性を導くと考えられており,タウが異常蓄積するメカニズムの解明は重要である.近年,タウの異常蓄積が神経細胞から神経細胞へ神経ネットワークに沿って移行する“タウの細胞間伝播”の現象が見出された.ADにおいても神経原線維変化の出現順序に解剖学的な規則性があることが以前から広く認識されており,このようなヒトにおけるタウ病理像進展との類似性からも注目を集めている.タウの細胞間伝播の詳細なメカニズムが解明されれば,そのメカニズムに立脚した新規のタウオパチー創薬に展開できる可能性がある.
キーワード  タウオパチー,タウ,細胞間伝播
第5土曜特集 アルツハイマー病UPDATE タウ蛋白質の細胞間伝播 山田薫
本論文を購入 特集TOPへ戻る
アルツハイマー病UPDATE
257巻5号 2016年4月30日
週刊(B5判,272頁)
発行時参考価格 5,800円
注文コード:286500
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.