医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ237巻5号 > 論文詳細
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日 p.567-571
第5土曜特集 臓器移植の新時代 移植医療と再生医療の融合 松山晃文
サマリー   移植医療と再生医療は,医療として特殊であるといえる.移植医療と再生医療にあっては,ヒトから提供を受けた,あるいは採取した臓器や組織・細胞を利用するという,共通した特殊性がある.そのため,基礎的研究成果の保険診療化に向けたトラックに共通点が多く,また将来的に学際的融合分野を形成しうる領域でもある.移植医療・再生医療の保険医療化に向けては 2 つのトラックがある.すなわち,“物”の流通としてとらえる薬事法トラックと,医師・歯科医師が施す“技術”としてとらえる医療法・医師法トラックであり,それらの連結に向けたあらたな枠組みとして高度医療評価制度がある.10 年後には再生医学(医療)の知見をベースにした移植医療が登場するかもしれない.移植医療から再生医療,そして再度移植医療へと,医療として融合領域が形成されていく未来予想図について語りたい.
キーワード  再生医療,移植医療,高度医療評価制度
本論文を購入 特集TOPへ戻る
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286290
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.