医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ237巻5号 > 論文詳細
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日 p.500-504
第5土曜特集 臓器移植の新時代 生体肺移植の技術進歩 大藤剛宏
サマリー   1998 年にスタートした日本の肺移植は過去 13 年間に 187 例を経験したが,そのうち脳死肺移植数は 87例(2010 年 12 月現在)にとどまっており,その多くを生体肺移植に頼ってきた.2010 年 7 月,改正臓器移植法が施行され,日本における移植医療は再スタートを切ったが,いぜん課題も残されている.改正法施行後も15 歳未満の小児からの臓器提供はいまだなく,今後どれくらいの臓器提供が見込まれるかはまったくの未知数である.また間質性肺炎の急性増悪や肺高血圧の代償不全(右心不全)など,緊急な移植を必要とする場合も実際少なくないが,そのような患者を救命するシステムはいまだ確立されていない.小児患者および緊急の肺移植に対応するためには,現時点では生体肺移植に頼らざるをえない状況であり,今後も限られた症例に対して生体肺移植の果たす役割は大きいと考えられる.本稿では生体肺移植における最近の技術進歩について,自験例を中心に述べる.
キーワード  生体肺移植,脳死肺移植,間質性肺炎,ドナー,臓器移植法
第5土曜特集 臓器移植の新時代 生体肺移植の技術進歩 大藤剛宏
本論文を購入 特集TOPへ戻る
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286290
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.