医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ237巻5号 > 論文詳細
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日 p.389-394
第5土曜特集 臓器移植の新時代 臓器提供の啓蒙,教育――海外・国内での取組み 猪股裕紀洋・阿曽沼克弘
サマリー   臓器移植先進地であるヨーロッパ諸国と日本の臓器提供状況を実地調査により検討し,わが国における臓器提供推進に必要な啓蒙上の施策を探索した.ヨーロッパ諸国では,国民の合意のもと opting−out システムを採用して臓器提供を進める方向で努力しており,国が主体となって種々の施策を講じている.システムづくりほか,若年層に対する教育や啓発にも国家的力を注いでいる.長期的視点に立つとき,わが国でもそのような国の主体的取組みの導入を考慮すべきと考えられた.この結果を受け,全国自治体へのアンケートを実施したところ,約半数の自治体で中高校生を中心に移植や脳死,臓器提供についての教育が実際に行われていた.しかし地域的な差も大きく,この点でやはり国主導の提供推進を進める必要があると考えられた.
キーワード  臓器提供,脳死,教育,スペインモデル
第5土曜特集 臓器移植の新時代 臓器提供の啓蒙,教育――海外・国内での取組み 猪股裕紀洋・阿曽沼克弘
本論文を購入 特集TOPへ戻る
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286290
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.