医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ237巻5号 > 論文詳細
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日 p.373-379
第5土曜特集 臓器移植の新時代 改正臓器移植法の施行に伴う社会システムの改善 瓜生原葉子
サマリー   2010 年 7 月施行の改正臓器移植法では,臓器摘出の要件が変更され,本人の意思表示が不明な場合においても家族が承諾すれば臓器摘出が可能となった.それに伴い,提供の意思決定が家族に委ねられる機会が増え,家族の意思を尊重し,家族が満足できる意思決定を円滑に進める必要性が高まっている.臓器摘出要件を変更した諸外国の先行研究レビュー,および定性調査を実施した結果,家族の意思決定を円滑に進めるためには,各臓器提供病院において臓器提供プロセスを円滑に進める役割を担う人材を配置すること,院長がリードして臓器提供についての院内協力体制を強化すること,適切な態度で家族に接するプロフェッショナルを養成することが重要であり,これらを国の強いコミットメントで実施する必要性が示唆された.
キーワード  改正臓器移植法,臓器摘出要件,社会システム,家族の意思決定,定性調査
本論文を購入 特集TOPへ戻る
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286290
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.