医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.123 No.4 > 論文詳細
123巻4号 2013年9月25日 p.477-482
 スキルアップ外来栄養食事指導  
2)慢性腎臓病
昭和大学病院栄養科
菅野丈夫
キーワード  腎不全期,低たんぱく食,指導方法
はじめに  
 慢性腎臓病において食事療法は治療法の1 つである.そして栄養食事指導(以下,栄養指導と略す)は,食事療法を治療効果の得られるレベルで患者に実行させるための教育的手法であり,医師と管理栄養士による診療行為である.栄養指導を行うにあたっては,まずこの基本的な認識をもつことがもっとも重要である.
 本稿では,この基本的認識のもとに行っている筆者らの慢性腎臓病に対する栄養指導の実際について述べる.……(雑誌本文は続きます)
 スキルアップ外来栄養食事指導 2)慢性腎臓病 菅野丈夫
本論文を購入 特集TOPへ戻る
スキルアップ外来栄養食事指導
123巻4号 2013年9月25日
月刊(B5判,208頁)
発行時参考価格 2,700円
注文コード:740830
雑誌コード:09320-09
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
CKD(慢性腎臓病)の最新食事療法のなぜに答える 基礎編
「臨床栄養」別冊 栄養指導・管理のためのスキルアップシリーズ vol.3 CKD(慢性腎臓病)の最新食事療法のなぜに答える 基礎編
中尾俊之・酒井謙・金澤良枝・菅野丈夫 編

定価 2,860円(本体 2,600円+税10%)B5判 140頁 2015年8月発行
注文コード:746310


●「慢性腎臓病に対する食事療法基準2014年版」準拠! 食事療法の実践力と指導力が身につく一冊!
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.