医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 第5土曜特集号
211巻5号 2004年10月30日
第5土曜特集痛みシグナルの制御機構と最新治療エビデンス
目 次
2004/10/30 医学のあゆみ Vol.211 No.5 10月第5土曜特集
痛みシグナルの制御機構と最新治療エビデンス
 企画 土肥修司(岐阜大学大学院医学研究科麻酔・疼痛制御学)
 はじめに−“痛み研究の10年”この5年 土肥修司
疼痛の生理機構と分子メカニズム
 痛み受容器の神経生理と炎症時の変化 水村和枝
 慢性疼痛発現における電位依存性Naチャネルの役割−最近の研究の展望 緒方宣邦・中本千泉
 オピオイド鎮痛の分子メカニズム−オピオイド受容体複合体形成と受容体間相互作用 福田和彦
 セロトニン受容体サブタイプと慢性痛 岡本圭一郎・仙波恵美子
 ノシセプチンの疼痛制御 芦高恵美子・伊藤誠二
 プロスタグランジンと疼痛修飾−新規鎮痛薬の開発に向けて 倉石 泰
 ATP・アデノシンの疼痛受容における役割−ATPを介するミクログリア活性化と神経因性疼痛 井上和秀
 カプサイシン受容体の役割 載 毅・野口光一
 痛覚伝達における炎症性サイトカインの役割 田村志宣・他
 オレキシンと痛み−とくに脊髄侵害刺激伝達におけるオレキシンの役割 山本達郎・鐘野弘洋
 侵害受容ニューロンにおけるMAPKの活性化と痛み 小畑浩一・野口光一
 痛覚伝達路の可塑性と神経栄養因子 吉村 恵
 神経因性疼痛誘発因子としてのリゾホスファチジン酸 植田弘師・井上 誠
複雑な痛みの機構−ニューロパシックペイン・侵害受容性疼痛・疾患特有
 CRPSの病態とニューロパシックペイン 齋藤 繁
 痛みと交感神経活動−痛みに対する交感神経系の関与 小川節郎
 手術後痛 表 圭一
 筋・骨格系の痛み 牛田享宏
 線維筋痛症 浅野斗志男・土肥修司
 視床痛と幻肢痛 深谷 親・片山容一
 手術後の慢性痛−特徴と対策 竹中元康・土肥修司
 ペインイメージング−イメージング手法を用いた痛覚認知のメカニズムの研究 柿木隆介
 痛みの評価法と治療効果 土肥修司
治療の最前線 1 −疾患別治療
 片頭痛・群発頭痛の治療トピックス 藤木直人・田代邦雄
 心血管系の虚血性疼痛 北條美能留・澄川耕二
 CRPS type I−ペインクリニックでの治療 田邉 豊・宮崎東洋
 CRPS type II(カウザルギー)の治療 仁井内 浩・弓削孟文
 急性帯状疱疹痛と帯状疱疹後神経痛 比嘉和夫・仁田原慶一
 関節リウマチと痛み 緋田めぐみ・星 恵子
 がん性疼痛治療−患者が満足する治療法をめざして 加藤佳子・加藤 滉
 糖尿病性神経障害−痛みの成因と治療 安田 斎
 PCAポンプを利用した術後痛管理の実際 橋口さおり
 ペインクリニック医が携わる肩・上肢痛の治療 井関雅子・宮崎東洋
 胸部痛−診断治療のポイントと疼痛学 森脇克行
 腹痛に対する治療方針 上之園芳一・愛甲 孝
 椎間板ヘルニアによる腰痛・下肢痛に対する新しい保存療法−基礎的研究と臨床応用の可能性 矢吹省司
 分娩痛の発生機構とその制御(無痛分娩) 飯田宏樹
 小児の痛みをどう治療するか 近藤陽一
治療の最前線 2 −特殊な治療
 NSAIDsを用いた治療の新展開 廣瀬宗孝・細川豊史
 “痛みが楽になった”と実感させるオピオイド鎮痛薬の使い方 加藤佳子
 慢性痛での抗うつ薬の適応−SSRIとSNRIを中心に 森本昌宏
 硬膜外鎮痛と先制鎮痛 高崎眞弓
 イオンチャネル作用薬による疼痛治療−Naチャネル遮断薬を中心にして 長櫓 巧・亀井倫子
 鎮痛補助薬の使い方−GABA受容体作動薬,α2受容体作動薬,NMDA受容体拮抗薬を中心に 古橋亜沙子・土肥修司
 神経ブロックの適応−診断への応用 花岡一雄・小川 真
 交感神経ブロック 平川奈緒美・十時忠秀
 慢性疼痛に対する神経ブロック療法−胸部傍脊椎ブロックの有用性 住谷昌彦・真下 節
 神経ブロックの適応−腹部内臓痛 増田 豊
 椎間関節ブロックが適応となる痛み 村川和重
 神経ブロックの適応−くも膜下腔酢酸メチルプレドニゾロン投与の鎮痛効果とメカニズム 小谷直樹・山川真由美
 脊髄電気刺激療法−現状と将来 河西 稔
 難治性求心路遮断痛に対する大脳一次運動野選択的刺激療法 齋藤洋一
 物理的鎮痛法−光線療法,温熱療法,電気療法 村川和重
 東洋医学的治療−漢方療法 北島敏光
 心因性疼痛−慢性疼痛 久保千春・千田要一
特別寄稿
 “痛みの10年”宣言と脳の世紀 熊澤孝朗

■サイドメモ
 神経成長因子(NGF)
 Modulated receptor hypothesis
 三叉神経脊髄路核と痛み
 BRET(bioluminescence resonance energy transfer)
 COXファミリー
 TRPチャネル
 オンコスタチンM
 脊髄後角の過敏化
 中枢性感作
 軸索発芽
 神経因性疼痛と脱髄
 神経回路の再構築とrepulsive factor
 交感神経依存性疼痛と非依存性疼痛
 術後痛とNMDA受容体
 神経刺激療法
 腕神経叢牽引損傷
 アロディニア(allodynia)
 無痛性心筋虚血の機序
 Bobath治療の概念
 CRPSとRSD・カウザルギー
 帯状疱疹関連痛(ZAP)
 PCAポンプで設定可能なおもな投与モード
 高周波熱凝固療法
 硬膜外脊髄刺激電極とは?
 狭心痛の発生メカニズム
 椎間板ヘルニアと坐骨神経痛
 硬膜外自家血パッチ(epidural blood patch:EBP)
 ニューロパシックペインとNSAIDs
 先制鎮痛
 星状神経節ブロック
 PCA装置
 難治な月経困難症に硬膜外ブロックと腰部交感神経節ブロックが奏効した症例
 高周波熱凝固法(radiofrequency thermo-coagulation)
 ゲートコントロール説
 星状神経節近傍照射は,星状神経節ブロックの代用となりうるか
 心身医学的治療
 痛みの定義
 可塑性
 慢性痛病態モデル動物
 CRPS
 痛み治療施設
週刊「医学のあゆみ」のご注文
痛みシグナルの制御機構と最新治療エビデンス
211巻5号 2004年10月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 4,800円
注文コード:286020
雑誌コード:20475-10/30
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

この本を買った人はこんな本も買っています
痛みのケア  
痛みのケア

岡崎寿美子 編著/加賀谷肇・菊一好子 ほか著
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.