医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ269巻4号 > 論文詳細
ncRNAの医科学と医療II−機能性ncRNA
269巻4号 2019年4月27日 p.277-282
細胞内構造を支配するncRNA
サマリー   哺乳類細胞に存在する数万種類ものノンコーディングRNA(ncRNA)のなかで,細胞内構造体の骨格として働く一群のRNAをアーキテクチュラルRNA(arcRNA)とよぶ.arcRNAは膜構造を持たない非膜系構造体の形成に必須であり,その代表例として,核内構造体パラスペックルの骨格として働くNEAT1 arcRNAがあげられる.NEAT1は,22.7kbにも及ぶ長大なncRNAで,癌などのさまざまな疾患への関与が知られている.NEAT1は,RNAポリメラーゼIIで転写されるが,スプライシング,ポリA付加,核外輸送といった一般的なmRNA成熟経路をいっさい経ずに,核内で巨大RNP複合体のパラスペックルを形成している.NEAT1配列中には,パラスペックル形成に必要な3種類の機能ドメインが存在し,そこに集約されたプリオン様蛋白質が液相分離を誘発することによって,非膜系構造体が形成されると考えられる.
キーワード  ノンコーディングRNA(ncRNA),非膜系構造体,DNA結合蛋白質,液相分離
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
ncRNAの医科学と医療II
269巻4号 2019年4月27日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,404円(本体 1,300円+税8%)
注文コード:926904
雑誌コード:20474-4/27
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.