医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ237巻5号 > 論文詳細
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日 p.537-543
第5土曜特集 臓器移植の新時代 医療の課題とその解決を目的としたシステム開発 山田貴子
サマリー   2004 年 6 月 8 日「生体肝移植〜日常医療に」という見出しの新聞記事が出た.しかし 40 年前には臓器移植医療の試練の時代・暗黒の時代といわれた時代があった.Pittsburgh 大学の T. Startzl,Stanford 大学の N. Shumway らが,まっしぐらに移植医療の実現をめざし,突き進んでいた時代である.現在,日本は高度な医療技術を得,移植医療も確立された医療となった.その結果,イノベーションが起こりにくい,世代間・施設間であらたなる技術伝達を行いにくい時代になったともいえる.臓器移植の新時代を迎え,10 年,20 年という患者長期生存を踏まえたデータ解析や,施設間の病診連携が必要となり,いまこそ個々の医師がもっている技術・臨床の知を結集し,医療の進化に貢献するシステム構築が必要である.本稿では技術伝達および医学の進化を目的とした現在稼働中のシステムと,その機能について述べる.
キーワード  生体肝移植,患者状態適応型パスシステム(PCAPS),国際医療連携
第5土曜特集 臓器移植の新時代 医療の課題とその解決を目的としたシステム開発 山田貴子
本論文を購入 特集TOPへ戻る
臓器移植の新時代
237巻5号 2011年4月30日
週刊(B5判,270頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286290
雑誌コード:20475-4/30
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.