医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ234巻5号 > 論文詳細
サイトカインと疾患あらたな病態モデルから治療へ
234巻5号 2010年7月31日 p.557-562
第5土曜特集 サイトカインと疾患――新たな病態モデルから治療へ p53依存性脂肪老化シグナルと糖尿病 清水逸平・小室一成
サマリー   生活習慣病は加齢に伴い発症頻度が増加するが,その分子機序は未だ明らかではない.ほとんどの細胞には分裂寿命があり,一定の分裂後,細胞老化と呼ばれる細胞周期停止状態となる.これまでわれわれはこのような細胞レベルの老化が加齢とともに進行し,血管老化や心不全など加齢関連疾患の病態生理にかかわっていることを報告した.さらに最近,過剰なカロリー摂取に伴って,脂肪組織において p53 依存性の脂肪老化が進行し,脂肪組織で炎症が惹起されることによって全身のインスリン抵抗性が増悪することを明らかにした.これらの結果は脂肪組織における老化シグナルを標的とした新たな糖尿病治療の開発に繋がるものと考えられる.
キーワード  脂肪老化,p53,糖尿病,インスリン抵抗性
第5土曜特集 サイトカインと疾患――新たな病態モデルから治療へ p53依存性脂肪老化シグナルと糖尿病 清水逸平・小室一成
本論文を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
サイトカインと疾患
234巻5号 2010年7月31日
週刊(B5判,308頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286260
雑誌コード:20475-7/31
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

Pier Onlineメディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.