医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ230巻9号 > 論文詳細
最新・自己免疫疾患Update研究と治療の最前線
230巻9号 2009年8月29日 p.798-805
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 ケモカインの免疫疾患への関与と医薬品開発 横地祥司・松島綱治
サマリー   ケモカイン(chemokine, chemotactic cytokine)は白血球の遊走・活性化に携わる 8kDa 程度の低分子量蛋白質の総称で,生体の発生・分化・恒常性の維持に密接に関与するとともに,炎症・免疫性疾患における主要な調節因子である.ケモカインの関与する疾患は,AIDS はもとより糖尿病,アレルギー,循環器疾患,呼吸器疾患あるいは神経性疾患にまで多岐にわたる.このケモカイン・受容体システムを標的とした医薬品候補として,ケモカイン・受容体に対する中和抗体,受容体アンタゴニストとしての低分子化合物が積極的に開発されている.ケモカイン受容体は現在 20 種類以上が知られているが,阻害薬の研究は,最近では腸疾患や癌分野へと適応対象疾患を広げる動きがみられる.昨年(2008),CCR5 アンタゴニストが HIV 進入阻害薬として上市され,日本発の抗 CCR4 抗体も臨床試験に入り,ますますケモカイン研究の重要性が増している.
キーワード  ケモカイン,ケモカイン受容体,受容体アンタゴニスト
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 ケモカインの免疫疾患への関与と医薬品開発 横地祥司・松島綱治
本論文を購入 特集TOPへ戻る
最新・自己免疫疾患Update
230巻9号 2009年8月29日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286220
雑誌コード:20475-8/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.