医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ230巻9号 > 論文詳細
最新・自己免疫疾患Update研究と治療の最前線
230巻9号 2009年8月29日 p.792-797
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 サイトカインを標的とした治療 西本憲弘
サマリー   炎症性サイトカインを標的とした治療法は関節リウマチ治療のパラダイムを変えた.現在もなお,あらたな治療の標的候補分子がつぎつぎと見出されており,疾患のコントロールから寛解,さらには治癒をめざした治療へと進化しつつある.しかし,すべての患者に十分な効果がみられるわけではない.サイトカインは免疫システムのなかでネットワークを形成し,相互に制御しあっていると考えられる.これらの相互作用が明らかになれば,より有効なサイトカインの制御が可能になるかもしれない.また,個々の患者におけるサイトカインのプロフィールの違いが明らかになれば,レスポンダーとノンレスポンダーを事前に予測するテーラーメイドの治療が可能になるであろう.今後さらに,低分子化合物の開発,遺伝子治療などあらたな治療法の開発が待たれる.
キーワード  自己免疫疾患,サイトカイン,生物学的製剤,トシリズマブ
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 サイトカインを標的とした治療 西本憲弘
本論文を購入 特集TOPへ戻る
最新・自己免疫疾患Update
230巻9号 2009年8月29日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286220
雑誌コード:20475-8/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.