医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ230巻9号 > 論文詳細
最新・自己免疫疾患Update研究と治療の最前線
230巻9号 2009年8月29日 p.758-763
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 乾癬の病態形成における免疫学的側面と生物学的製剤治療の進展 小寺雅也・佐藤伸一
サマリー   乾癬とは,慢性の炎症性皮膚疾患であり,厚い鱗屑を付けた紅斑が全身皮膚に多発する疾患である.乾癬皮膚病変部では表皮角化細胞の増殖亢進による異常角化と慢性炎症が繰り返し生じており,現在では乾癬は自己免疫疾患のひとつと考えられている.病変部における樹状細胞から Th17 細胞,さらに STAT3 活性化へというストリームやそれを介在するサイトカイン IL−17,IL−22,IL−23,TNF−αなど病態形成の中心に迫る多くの研究がなされ,それらの複雑に絡みあった細胞やメディエーターのかかわりが明らかにされつつある.さらに免疫学的機序に基づいたあらたな治療戦略も展開しており,生物学的製剤による乾癬治療の期待や問題点について海外での臨床治験も含めて概説する.
キーワード  乾癬,Th17,STAT3,Tip DC,生物学的製剤
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 乾癬の病態形成における免疫学的側面と生物学的製剤治療の進展 小寺雅也・佐藤伸一
本論文を購入 特集TOPへ戻る
最新・自己免疫疾患Update
230巻9号 2009年8月29日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286220
雑誌コード:20475-8/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.