医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ230巻9号 > 論文詳細
最新・自己免疫疾患Update研究と治療の最前線
230巻9号 2009年8月29日 p.698-703
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 核抗原に対する自己抗体 三森経世
サマリー   全身性自己免疫疾患である膠原病には自己の細胞核成分と反応する多種類の自己抗体が検出され,それらは抗核抗体とよばれる.その対応抗原の多くは RNA や DNA と複合物を形成している蛋白が多く,遺伝子の複製,転写,修復・組換え,プロセシング,蛋白合成など細胞の重要な生命現象に関与する酵素や調節因子である.とくにクロマチン,スプライソゾーム,核小体などの核内高次構造物は,膠原病における自己免疫の主要なターゲットとなりうる.これら自己抗体の多くは,一部の例を除き,一般には生体内で直接の病原性を発揮することはないと考えられている.しかし,自己抗体は疾患や病態と特異的に関連することから,自己抗体の産生機序と自己免疫疾患の発症機序は深くかかわりあっているものと考えられる.
キーワード  抗核抗体,リボ核蛋白,クロマチン,可溶性核抗原,核小体
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 核抗原に対する自己抗体 三森経世
本論文を購入 特集TOPへ戻る
最新・自己免疫疾患Update
230巻9号 2009年8月29日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286220
雑誌コード:20475-8/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.