医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ230巻9号 > 論文詳細
最新・自己免疫疾患Update研究と治療の最前線
230巻9号 2009年8月29日 p.591-598
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 全身性エリテマトーデス疾患感受性遺伝子研究の現況 土屋尚之
サマリー   全身性エリテマトーデス(systemic lupus erythematosus:SLE)においては,従来からの候補遺伝子アプローチならびに近年のゲノムワイド関連研究により見出され,多くの研究者が疾患感受性遺伝子として認識する遺伝子がすでに十数遺伝子存在し,多因子疾患のなかでも,もっとも解明が進んでいる疾患のひとつといってよい.近年の研究により,集団を超えて共通の疾患感受性遺伝子が多いものの,その寄与度は集団の遺伝的背景により異なること,一部の遺伝子では,集団により違う多型が関連すること,さらに,ある集団における感受性多型が,他集団には存在しない場合があることが明らかになった.また,予想以上の多くの遺伝子が,SLE のみならず,関節リウマチ,強皮症など,複数の自己免疫疾患に共通に関連することも明らかになってきた.本稿では,現時点で多くの研究者に認められている疾患感受性遺伝子について解説を加えるとともに,著者らの日本人集団におけるデータを紹介する.
キーワード  全身性エリテマトーデス,遺伝子多型,疾患感受性遺伝子
第5土曜特集 最新・自己免疫疾患Update――研究と治療の最前線 全身性エリテマトーデス疾患感受性遺伝子研究の現況 土屋尚之
本論文を購入 特集TOPへ戻る
最新・自己免疫疾患Update
230巻9号 2009年8月29日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286220
雑誌コード:20475-8/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2019 Ishiyaku Pub,Inc.