医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ228巻5号 > 論文詳細
レニン・アンジオテンシン系のすべて
228巻5号 2009年1月31日 p.573-576
第5土曜特集 レニン・アンジオテンシン系のすべて アルドステロンブレイクスルー現象――アルドステロンはRAS系のブースター 宮森勇
サマリー   高血圧,心不全の治療に対するレニン−アンジオテンシン系阻害薬の有効性は多くの臨床成績で実証されている.しかし,ACE 阻害薬および ARB の臨床効果はアルドステロンの血中濃度の再上昇とともに減弱することがあり,アルドステロンブレイクスルー現象として知られている.本現象が生じる原因として,ACE 阻害効果の低下,AT1 受容体抑制による血中 AngII濃度上昇と AT2 受容体刺激,AngII以外のアルドステロン刺激因子の賦活化,ACE 遺伝子多型などが提唱されている.いったんブレイクスルー現象が生じると RAS 阻害薬による心・腎保護効果が消失するため,選択的アルドステロン拮抗薬への変更や併用などの対策を講じる必要がある.
キーワード  アルドステロン,ブレイクスルー,アンジオテンシンII,ACE,AT1R
本論文を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
レニン・アンジオテンシン系のすべて
228巻5号 2009年1月31日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286200
雑誌コード:20475-1/31
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

Pier Onlineメディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.