医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ228巻5号 > 論文詳細
レニン・アンジオテンシン系のすべて
228巻5号 2009年1月31日 p.495-500
第5土曜特集 レニン・アンジオテンシン系のすべて 循環調節中枢“脳”におけるレニン・アンジオテンシン系の分子機構 堺浩二
サマリー   高血圧はヒトの健康を語る際,人類最大の問題のひとつと考えて疑いがない.高血圧患者が長い年月を経て不可逆的に虚血性心疾患,脳卒中,腎硬化症,高血圧性心臓病などといった問題を抱えるということからも,明らかである.高血圧に関連してレニン・アンジオテンシン系(RAS)は 100 年以上精力的に研究されてきた.
血圧の強力な規定因子のひとつであること,RAS の阻害剤が高血圧に対して非常に有効であるといった大規模臨床試験をあげれば枚挙にいとまがないことなどは,この系がヒトの高血圧の病態においていかに重要であるかを如実に物語っている.にもかかわらず,それぞれの領域の研究が進んで,巧妙なメカニズムが理解されれば理解されるほど,さらにそのつぎの巧妙なメカニズムの存在が明らかとなり,謎は深まるばかりである.本稿ではそのなかでもとくに脳内 RAS の役割について概説する.
キーワード  レニン,アンジオテンシン,中枢性循環調節
第5土曜特集 レニン・アンジオテンシン系のすべて 循環調節中枢“脳”におけるレニン・アンジオテンシン系の分子機構 堺浩二
本論文を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
レニン・アンジオテンシン系のすべて
228巻5号 2009年1月31日
週刊(B5判,260頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286200
雑誌コード:20475-1/31
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

Pier Onlineメディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.