医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ227巻9号 > 論文詳細
がん放射線治療UPDATE知っておけばこんなに変わる放射線治療成績
227巻9号 2008年11月29日 p.763-766
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 局所進行下部直腸癌に対する術前化学放射線同時併用療法 小口正彦
サマリー   局所進行下部直腸癌は,原発巣から周囲への浸潤に加えて,腸間膜リンパ節転移や内腸骨(側方)リンパ節転移を伴うことがあり,術後の骨盤内局所再発の頻度が高い.また永久的人工肛門になる頻度が高く,排便障害や骨盤内自律神経の切除や損傷による排尿障害や勃起障害,射精障害などの後遺症を生じやすい.術前化学放射線同時併用療法は,局所制御割合を向上させ,生存率を高める目的で行われる.術前治療によって腫瘍が縮小すれば,肛門括約筋温存術の適応を拡大させる可能性が指摘されている.
キーワード  直腸癌,下部直腸癌(Rb/P),放射線療法,化学療法,術前化学放射線療法
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 局所進行下部直腸癌に対する術前化学放射線同時併用療法 小口正彦
本論文を購入 特集TOPへ戻る
がん放射線治療UPDATE
227巻9号 2008年11月29日
週刊(B5判,228頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286190
雑誌コード:20475-11/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.