医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ227巻9号 > 論文詳細
がん放射線治療UPDATE知っておけばこんなに変わる放射線治療成績
227巻9号 2008年11月29日 p.739-745
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 画像誘導技術と呼吸移動対策とともに発展した肺癌に対する定位放射線治療──手術成績に匹敵しうるか 大西洋・荒木力
サマリー   定位放射線治療(SRT)は「小腫瘍に対して高精度に短期で三次元的に集中的大線量を投与する照射法」と定義され,“切らずに治す”ことが可能となった.体幹部における定位照射は, @ 1990 年代半ばから急速に発展した照射装置の進歩, A 固定精度の向上, B 画像誘導技術, C 呼吸性移動対策などによって,周囲臓器への危険を回避しながら腫瘍への投与線量を上げることが可能になり実現した.SRT は頭蓋内では約 40 年の歴史があるが,体幹部病変は固定法・呼吸性移動・線量計算の問題点によりまだ 10 年程度の経験しかない.それにもかかわらず,小型の肺癌,肺転移,肝腫瘍を中心に,安全性と有効性について SRT は多くの臨床経験が積まれつつあり,とくにもっとも治療経験が蓄積されているI期肺癌手術と遜色ない成績も報告されている.本稿ではもっとも治療経験が蓄積されている肺癌の SRT を概説し,“手術に匹敵するのか”について考察する.
キーワード  定位放射線治療(SRT),肺癌,体幹部,呼吸移動対策,画像誘導放射線治療
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 画像誘導技術と呼吸移動対策とともに発展した肺癌に対する定位放射線治療──手術成績に匹敵しうるか 大西洋・荒木力
本論文を購入 特集TOPへ戻る
がん放射線治療UPDATE
227巻9号 2008年11月29日
週刊(B5判,228頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286190
雑誌コード:20475-11/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.