医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ227巻9号 > 論文詳細
がん放射線治療UPDATE知っておけばこんなに変わる放射線治療成績
227巻9号 2008年11月29日 p.670-673
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 サイバーナイフ──脳から体幹部へ 塩見浩也
サマリー   サイバーナイフは,1994 年にスタンフォード大学の Adler らにより開発された,ロボットとリニアックを組み合わせた新しいタイプの放射線治療装置である.ロボットアームの採用だけでなく,開発当時から画像誘導による自動追尾照射,インバースプランニングなど先進の技術を盛り込んだユニークな装置であった.海外では 2000 年ごろから肺,肝,膵,前立腺などの体幹部治療にも用いられている.日本国内では薬事法の問題から,長らく脳・頭頸部治療の専用装置として用いられたが,2008 年 6 月に承認が得られたため,近々体幹部治療がはじまるものと期待される.本稿ではサイバーナイフの基本的な構成,今後日本にも導入されるであろう新しい機能,海外での臨床応用例を紹介する.
キーワード  サイバーナイフ,定位放射線治療,ロボット,リニアック,画像誘導放射線治療(IGRT)
第5土曜特集 がん放射線治療UPDATE──知っておけばこんなに変わる放射線治療成績 サイバーナイフ──脳から体幹部へ 塩見浩也
本論文を購入 特集TOPへ戻る
がん放射線治療UPDATE
227巻9号 2008年11月29日
週刊(B5判,228頁)
発行時参考価格 5,200円
注文コード:286190
雑誌コード:20475-11/29
ダウンロード購入
『医学のあゆみ』は発行から1年後に論文単位で全文検索可能なPDFファイルのダウンロード購入ができます.
詳細はPierOnline
Pier Online
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.