医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.120 No.6 > 論文詳細
120巻6号 2012年5月25日 p.725-729
 腸管と免疫・栄養−腸内細菌から疾患を理解する  
過敏性腸症候群(IBS)
東北大学大学院医学系研究科 行動医学・東北大学病院 心療内科
福土 審
キーワード  過敏性腸症候群,腸内細菌叢,脳腸相関,機能性消化管障害(FGIDs),プロバイオティクス,抗生物質
はじめに  
 機能性消化管障害(functional gastrointestinal disorder:FGIDs)とは,消化器症状が慢性再発生に持続するいっぽうで,その症状が通常の臨床検査で検出される器質的疾患によるものではないという概念の疾患群である1).過敏性腸症候群(irritable bowel syndrome:IBS)は,FGIDs の代表的な障害である.IBS においては,腸内細菌の役割が病態生理と病因の両面において重視されつつある.……(雑誌本文は続きます)
 腸管と免疫・栄養−腸内細菌から疾患を理解する 過敏性腸症候群(IBS) 福土審
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「臨床栄養」のご注文
腸管と免疫・栄養
120巻6号 2012年5月25日
月刊(B5判,172頁)
発行時参考価格 2,600円
注文コード:740800
雑誌コード:09320-05
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

Knowledge Worker

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

関連著書
日常診療に役立つ行動医学・心身医学アプローチ
医学のあゆみBOOKS 今日から実践! 日常診療に役立つ行動医学・心身医学アプローチ
吉内一浩 編

定価 4,620円(本体 4,200円+税10%)B5判 208頁 2018年11月発行
注文コード:206820
ISBN978-4-263-20682-9

●患者の“行動変容”を促すための理論と実践の入門に最適の一冊! 患者指導に即応用できる秘策が満載で,......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.