医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.120 No.6 > 論文詳細
120巻6号 2012年5月25日 p.704-710
 腸管と免疫・栄養−腸内細菌から疾患を理解する  
偽膜性腸炎・出血性腸炎
杏林大学医学部 感染症学
神谷 茂
キーワード  偽膜性腸炎,出血性腸炎,Clostridium difficile,腸管出血性大腸菌,enterohemorrhagic Escherichia coli(EHEC) O157:H7
はじめに  
 本稿では,偽膜性腸炎および出血性腸炎の原因菌の細菌学的性状,病原性,疫学,臨床所見,診断,治療および予防について,最新の研究知見を交えて解説する.偽膜性腸炎はClostridium difficileについて,出血性腸炎は主因となる腸管出血性大腸菌enterohemorrhagic Escherichia coli(EHEC)について焦点を当てて論ずる.……(雑誌本文は続きます)
 腸管と免疫・栄養−腸内細菌から疾患を理解する 偽膜性腸炎・出血性腸炎 神谷茂
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「臨床栄養」のご注文
腸管と免疫・栄養
120巻6号 2012年5月25日
月刊(B5判,172頁)
発行時参考価格 2,600円
注文コード:740800
雑誌コード:09320-05
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

Knowledge Worker

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

関連著書
看護微生物学
看護微生物学 第4版
今西二郎・市村宏 編著

定価 2,420円(本体 2,200円+税10%)B5判 216頁 2019年3月発行
注文コード:237240
ISBN978-4-263-23724-3

●看護学生向けに微生物学の基本をわかりやすく解説した,四半世紀にわたるロングセラーテキストが待望の改訂......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.