医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ269巻4号 > 論文詳細
ncRNAの医科学と医療II−機能性ncRNA
269巻4号 2019年4月27日 p.272-276
miRNA検出技術──臨床現場での使用を見据えた技術の紹介
サマリー   近年,患者由来の検体,とくにリキッドバイオプシー中に存在するマイクロRNA(miRNA)が新たな疾患関連のバイオマーカーとして着目されている.しかし,これらの配列長は22塩基と短いため,これまでのようなポリメラーゼ連鎖反応(PCR)などによる増幅反応では検出が難しかった.しかし,新しい技術の開発により,miRNAの検出と定量が可能となってきた.さらに,網羅的な患者検体中のmiRNAの発現状態が解析されることにより,次世代診断システムの技術開発が行われてきている.本稿では,これからの臨床現場での使用を見据えたいくつかの技術について紹介したい.
キーワード  miRNA検出,ステムループRT-PCR法,マイクロアレイ,次世代シーケンサー(NGS)
本誌を購入 特集TOPへ戻る
週刊「医学のあゆみ」のご注文
ncRNAの医科学と医療II
269巻4号 2019年4月27日
週刊(B5判,70頁)
定価 1,430円(本体 1,300円+税10%)
注文コード:926904
雑誌コード:20474-4/27
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2020 Ishiyaku Pub,Inc.