医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.122 No.6 > 論文詳細
122巻6号 2013年5月25日 p.775-780
 脂質異常症UPDATE2013  
肥満症治療ガイドライン
新山手病院生活習慣病センター
宮崎 滋
キーワード  肥満症,内臓脂肪蓄積,ウエスト周囲長,生活習慣改善
はじめに  
 脂質異常症は肥満症と関連が深い重要な疾患であり,肥満症の診療にあたってつねに念頭に置かなければならない疾患の1 つである.脂質異常症のなかでも,高トリグリセライドと低HDL コレステロール血症は内臓脂肪蓄積と強く関連しており,減量が治療法として有効であることがよく知られている.
 日本肥満学会は,肥満症治療ガイドライン2006 を発行し,すでに7 年を経過しているため改訂作業中である.本稿では肥満症治療ガイドライン2006 をもとに,その後の新知見や次回のガイドライン作成にあたり取り上げられる点についても解説したい.……(雑誌本文は続きます)
 脂質異常症UPDATE2013 肥満症治療ガイドライン 宮崎滋
本論文を購入 特集TOPへ戻る
脂質異常症UPDATE 2013
122巻6号 2013年5月25日
月刊(B5判,228頁)
発行時参考価格 2,700円
注文コード:740820
雑誌コード:09320-05
ダウンロード購入
当社発行の雑誌は発行から1年後に論文単位でPDFファイルのダウンロード購入が可能です.
詳細はメディカルオンライン
メディカルオンライン
関連著書
効果の上がる肥満症食事療法の実践
「臨床栄養」臨時増刊号第127巻4号 最新エビデンスに学ぶ 効果の上がる肥満症食事療法の実践
宮崎滋 編

定価 3,080円(本体 2,800円+税10%)B5判 224頁 2015年9月発行
注文コード:740870


●最近,明らかになった肥満症のメカニズムや治療介入の有効性など,基礎から臨床まで,肥満をめぐる最新情報......
詳細
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2021 Ishiyaku Pub,Inc.