医歯薬出版のページサイトマップ
臨床栄養   TOP最新号臨増・別冊バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧臨床栄養Vol.112 No.6 > 論文詳細
112巻6号 2008年5月20日 p.656-660
 褥瘡ケアUPDATE  
褥瘡発生の予測とリスクアセスメント
山口県立大学大学院 健康福祉学研究科
田中マキ子
キーワード  褥瘡発生の予防,観察視点の統一,感度・特異度,予測妥当性,定期的評価
はじめに  
 褥瘡ケアの進歩にともない,いまでは褥瘡をいかに予防するかが問われるようになった.褥瘡発生を予防するためには,危険因子を早期から把握し介入することが重要である.そこで必要になるのが,危険因子を把握するためのツールである. 本稿では,対象や病期別に応じた褥瘡発生の予測に関する考慮も加え,各種あるリスクアセスメントツールを紹介したい.……(雑誌本文は続きます)
 褥瘡ケアUPDATE 褥瘡発生の予測とリスクアセスメント 田中マキ子
本論文を購入 特集TOPへ戻る
月刊「臨床栄養」のご注文
褥瘡ケアUPDATE
112巻6号 2008年5月20日
月刊(B5判,172頁)
発行時参考価格 2,400円
注文コード:740720
雑誌コード:09320-05
品切れ
電子版の購入

本書は電子版を販売しています.

Knowledge Worker

以下のウェブサイトで論文単位の購入が可能です.

メディカルオンライン

※リンク先は医歯薬出版株式会社のウェブサイトではありません.利用方法等は各ウェブサイトへお問い合わせください.

お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2022 Ishiyaku Pub,Inc.