医歯薬出版のページサイトマップ
医学のあゆみTOP最新号通常号第1土曜特集号第5土曜特集号バックナンバー年間定期購読
ホーム雑誌一覧医学のあゆみ > 第1土曜特集号
260巻9号 2017年3月4日
医学のあゆみ 260巻9号 甲状腺疾患のすべて 3月第1土曜特集
はじめに
第1土曜特集 甲状腺疾患のすべて はじめに 槙田紀子
  甲状腺疾患をテーマとした大特集は,医学のあゆみ史上実に21年ぶりである.この間エビデンスに基づく診療が確立されてきた一方で,これまでの未解決の問題に加え,医療技術の進歩ゆえの新しい問題に立ち向かっている.
 甲状腺自己免疫疾患と甲状腺結節性病変の領域は,古典的かつ中心的な領域である.Basedow病や橋本病については診断や治療の根幹は確立してはいるものの,いまだにその発症機序の詳細は不明で,基礎研究は脈々と続いている.わが国で甲状腺クリーゼの診療ガイドラインが策定された一方で,偶発的にみつかる潜在性機能異常への治療介入の是非,妊娠中のタイトな機能管理の必要性,という現在進行形の課題に挑んでいる.甲状腺の結節性病変については,病理診断にベセスダシステムが導入され,遺伝子解析を含めた新しい診断手法の開発が進行中である.また,画像診断の普及に伴って偶発的にみつかる微小乳頭癌の取扱いについて,超低リスクであればactive surveillanceが治療選択肢としてガイドラインに明記されたのは大きな進歩といえる.一方,これまでだと治療手段がなかった転移性甲状腺癌に対し,3種のチロシンキナーゼ阻害薬が使用可能となったが,適応となる症例や導入のタイミングなどあらたな課題がでてきたところである.
 さらに,あらたな技術や課題に対する取組みもはじまっている.次世代シークエンサーなど新しい技術を駆使することで,先天性甲状腺機能異常,甲状腺ホルモン作用不全などの新しい分子メカニズムが明らかになってきた.非甲状腺疾患の分子機構や甲状腺再生医療に関する研究も進んでいる.分子標的薬を含めた新規抗腫瘍薬は,今後多くの癌種に適応拡大されることが予想され,それらの甲状腺への影響に関する理解が望まれている.一方で,われわれは2011年に福島原発事故という苦い経験をした.6年が経過しようとしているいま,現時点での小児甲状腺検診の結果から誠実に学ぶことが求められている.
 本特集は,専門外であってもこの1冊を手にするだけで各テーマの現在の議論点や課題の全貌が明らかになり,甲状腺分野におけるup-to-dateに迫れるものになっている.また,大項目のトップに設けたオーバービューを読んでいただくと,歴史も含めてその分野を一望することができると思う.
 最後になりますが,本特集にぜひご執筆いただきたかった藤本吉秀先生,長瀧重信先生のご冥福を心からお祈り申し上げます.
目 次
【甲状腺自己免疫疾患の基礎と臨床】
自己免疫性甲状腺疾患の現状と将来への課題──発症機構,診断および治療における問題点……磯崎収・荒内歩 詳細
Basedow病研究の最近の進展……永山雄二 詳細
Basedow病の臨床up-to-date……渡邊奈津子 詳細
甲状腺眼症(Basedow病眼症)の病因と診療指針──眼症診療の手引き……廣松雄治 詳細
橋本病研究の再評価とup-to-date……木村博昭 詳細
TSH測定に関する問題点と潜在性甲状腺機能低下症……橋本貢士 詳細
【妊娠と甲状腺】
妊娠と甲状腺のオーバービューと問題点……飯利太朗 詳細
妊娠中の甲状腺機能亢進症の管理とその問題点……荒田尚子 詳細
妊娠と甲状腺機能低下症──不妊症と甲状腺……坪井久美子・片桐由起子 詳細
【甲状腺癌の診断と治療】
甲状腺癌のオーバービューと問題点――藤本イズムの継承と世界の潮流……杉谷巌 詳細
診断
甲状腺超音波検査の功罪……宮川めぐみ 詳細
甲状腺細胞診の報告様式へのベセスダシステムの導入──第7版『甲状腺癌取扱い規約』における“鑑別困難”……山本浩之・菅間博 詳細
甲状腺癌のあらたな発癌理論,芽細胞発癌説と分子診断法の開発状況……野徹 詳細
遺伝性甲状腺癌……櫻井晃洋 詳細
治療
微小乳頭癌のリスクに応じた取扱い――非手術経過観察の適応……長岡竜太・杉谷巌 詳細
放射性ヨウ素不応性の転移性甲状腺分化癌……伊藤康弘・宮内昭 詳細
【放射線と甲状腺】
放射線と甲状腺のオーバービューと問題点……山下俊一 詳細
福島原発事故後の福島県小児甲状腺健診と小児甲状腺癌……鈴木眞一 詳細
【甲状腺研究・臨床の新しい展開】
甲状腺研究・臨床のオーバービューと諸疾患との関連……森昌朋・佐藤哲郎 詳細
甲状腺ホルモンの作用と作用不全……難波範行 詳細
次世代シーケンシングと先天性甲状腺機能異常……鳴海覚志 詳細
甲状腺クリーゼの診療ガイドラインの樹立……赤水尚史 詳細
非甲状腺疾患の分子機構……村上正巳 詳細
分子標的薬を含めた新規抗腫瘍薬と甲状腺機能異常──メカニズムと対策……三谷康二・槙田紀子 詳細
ES/iPS細胞を用いた甲状腺濾胞細胞の再生医療……樋口誠一郎・田中知明 詳細
週刊「医学のあゆみ」のご注文
甲状腺疾患のすべて
260巻9号 2017年3月4日
週刊(B5判,120頁)
定価 2,592円(本体 2,400円+税8%)
注文コード:926009
雑誌コード:20471-3/4
買い物カゴへ追加
買い物カゴを見る
お問い合わせ 会社案内 About us リンクについて オンラインショップの返品について
当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンクしてください.
Copyright (C) 2017 Ishiyaku Pub,Inc.