やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,860円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

医学のあゆみ
275巻10号
臓器線維症を科学する −病態解明と治療法開発への展望
12月第1土曜特集

定価 2,860円(本体 2,600円+税10%)
  • 総頁数:120頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2020年12月
  • 注文コード:927510
  • 雑誌コード:20471-12/5

お知らせ

コロナウイルス関連論文 無償公開のお知らせ
島岡要先生による連載対談をまとめた「優雅な留学が最高の復讐である」が発売になりました.
3000号,250巻記念サイト(創刊号全文)は2014年中で公開を終了いたしました
原著論文投稿規定を改訂しました(2011年1月)
【Web限定記事】
Thomas C.Südhof教授(Tom)のノーベル医学生理学賞受賞によせて

内容紹介

・現在,わが国において最も対応が急がれている生活習慣病は,医療費の3割,全死亡者数の6割を占め,急速に進む超高齢化を背景に,その対策は医学的また社会的にも一層重要となっている.
・これらの罹患臓器には線維化病変が共通して認められ,肺や肝臓ではがんの発生母地ともなるため,線維化の制御は生活習慣病の進展予防に直結する重要戦略と位置づけられる.
・本特集では多角的な視点と新たなツールを用いて臓器線維症の病態を掘り下げ,全身臓器の線維症にみられる共通性と臓器ごとの特異性を理解することで,新たな治療アプローチを模索することをめざす.

目次

分子細胞基盤
病態解明とそのツール
臓器特異性と共通性