やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

1,430円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

医学のあゆみ
271巻8号
日本の医療経済分析の現状

定価 1,430円(本体 1,300円+税10%)
  • 総頁数:70頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2019年11月
  • 注文コード:927108
  • 雑誌コード:20474-11/23

お知らせ

島岡要先生による連載対談をまとめた「優雅な留学が最高の復讐である」が発売になりました.
3000号,250巻記念サイト(創刊号全文)は2014年中で公開を終了いたしました
原著論文投稿規定を改訂しました(2011年1月)
【Web限定記事】
Thomas C.Südhof教授(Tom)のノーベル医学生理学賞受賞によせて

内容紹介

・医療経済学は,医療分野におけるさまざまな問題を扱う医学と経済学の融合領域であり,両者の理論的な発展や方法論の開発を取り込みながら,時代や社会の要請に沿って進歩を続けてきている.
・日進月歩のイノベーションの動向や社会保険料収入と社会保障給付費の乖離,さらには地域コミュニティの変遷や介護福祉分野との連携などを背景に,今後,医療経済学に対するニーズはさらに高まると考えられる.
・本特集では,本領域の専門家諸氏に,わが国の医療経済分析の現状として,最新の理論や手法および成果の動向を取りまとめていただく.医療分野のおもな課題に対して,各種アプローチの道しるべになると推察される.

目次

特集 日本の医療経済分析の現状
地域医療の将来展望(10)
診療ガイドラインの作成方法と活用方法(5)
TOPICS
FORUM