やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

2,916円(税込)
品切れ

嚥下食ピラミッドによる レベル別市販食品250 第2版

栢下淳 編著
発行時参考価格 2,700円
  • 総頁数:118頁 / カラー
  • 判型:B5判
  • 発行年月:2013年9月
  • ISBN978-4-263-70618-3
  • 注文コード:706180

内容紹介

●市販の嚥下食250品目について物性評価を行い,嚥下食ピラミッドの基準に従って分類.最新の品目を掲載した待望の改訂第2版.
●摂食・嚥下障害者の栄養管理に利用される市販食品について,嚥下食ピラミッドのレベル(L0〜L4)に従って分類し,カラー写真で収載.
●1食品あたりの掲載項目は,写真,栄養価,食品物性,温度条件,食品物性レーダーチャート,製品の特徴など.市販カップ製品については,誤嚥のリスクの高い離水量を測定し,離水率として併せて掲載.
●診療報酬として設定されている嚥下造影検査(VF)(240点)適用に関連して,嚥下食ピラミッドのレベルに対応した検査食の項目を設定.嚥下造影検査(VF)に用いられる検査食の作り方も紹介.
●好評書『嚥下食ピラミッドによる 嚥下食レシピ125』と併せて活用することにより,質の高い嚥下食の提供が可能に!

目次

1 嚥下食ピラミッドとは(金谷節子)
2 嚥下調整食の標準化に向けて(栢下 淳)
3 病院における嚥下食の選択(山縣誉志江)
4 在宅,高齢者福祉施設における嚥下食の選択−判断する際に考えること(江頭文江)
5 市販食品の物性(木聡美・渡辺多栄)
市販食品集

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

栢下淳 編著/金谷節子山縣誉志江江頭文江木聡美渡辺多栄 著

関連領域からさがす