やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,024円(税込)
品切れ

別冊「医学のあゆみ」
食物アレルギーの最前線

名倉宏 編著
発行時参考価格 2,800円
  • 総頁数:130頁
  • 判型:B5判
  • 発行年月:1999年10月
  • 注文コード:282140
  • 雑誌コード:20476-10/20

内容紹介

食物アレルギー研究の臨床の最新情報,その克服のための実践を,それぞれの第一線の研究者により紹介.粘膜免疫機構を中心に食物アレルギーの機序と臨床,今後の動向の上方をまとめた研究者・臨床医必携の書.

目次

いま,なぜ食物アレルギーか 名倉宏
1.アレルギー研究の現状と食物アレルギー 宮本昭正
■食物アレルギー・粘膜免疫機構・腸内抗原
A 粘膜免疫機構と腸内抗原
2.粘膜免疫と粘膜バリア 名倉宏
3.腸内細菌由来分子と粘膜免疫 山本新吾・他
4.腸管上皮間T細胞と腸管粘膜免疫応答 南野昌信・石川博通
5.食物アレルゲン特異的T細胞の機能 下条直樹・河野陽一
6.腸管リンパ球のmigrationと腸管アレルギー 三浦総一郎・藤森斉
7.ノックアウトマウスでみられた炎症性腸疾患 長谷川明洋・中山俊憲
8.腸管粘膜における抗原提示細胞と炎症における粘膜免疫学的意義 松本誉之
9.アラキドン酸カスケードと粘膜障害 藤山佳秀・他
B 食物成分と食物アレルギー
10.腸管免疫系における食物アレルゲンの認識機構 後藤真生・他
11.食品による免疫系調節作用 白畑實隆・他
12.IgA,IgEの食物抗原への抗体活性 寺井格・小林邦彦
■腸管炎症免疫反応の神経内分泌制御
13.アルドステロンによる消化管粘膜機能の制御 笹野公伸・福島浩平
14.情動ストレスと腸管免疫 深田順一
15.小児気管支喘息とストレス 勝沼俊雄・飯倉洋治
■食物アレルギーの臨床
16.食物アレルギーとアレルギーマーチ 馬場実
17.食物アレルギーの診断 向山徳子
18.アレルギー患者リンパ球の検査法―アレルゲン特異的IL-2反応性 川野豊
19.食品添加物と過敏性反応 柳原行義
20.血管性IgA沈着と消化管炎症 加藤晴一・名倉宏
21.アトピー性皮膚炎と食物アレルギー 秀道広・山本昇壯
■食物アレルギー対策の提言
22.低アレルゲン化食品の開発と臨床応用 田辺創一・渡辺道子
23.粘膜ワクチンの理論と開発 高橋一郎・他
24.小児科臨床現場における食物アレルギー患者の指導と治療 鳥居新平
索引
・サイドメモ・
腸管粘膜絨毛上皮細胞のFcレセプター
マウス腸管粘膜のIEL
食物アレルゲン特異的T細胞
αE β……7-インテグリン
T細胞抗原レセプターとクローナリティー
COX-2
小腸上皮細胞による抗原提示
生体応答調節薬(BRM)
IgA欠損症の定義および病因
11β-hydroxysteroid dehydrogenase
GALT,あるいはPeyer板の神経支配
抗アレルギー薬によるアレルギーマーチの進展の阻止
食物アレルギーの定義
COX-1とCOX-2
ハプテンによる免疫抑制

執筆者の関連書籍を探す場合は下に表示された名前をクリックしてください

名倉宏 編著