やさしさと健康の新世紀を開く 医歯薬出版株式会社

3,190円(税込)
発売中 在庫あり
24:00までにご注文いただければ翌営業日に発送いたします.
送料:200円代金引換の場合は別途250円,後払いの場合は別途200円の手数料がかかります.

補綴臨床
54巻6号
歯科臨床を変える 口腔内スキャナーの現在→未来 〔後編〕

定価 3,190円(本体 2,900円+税10%)
  • 総頁数:112頁
  • 判型:A4判変
  • 発行年月:2021年11月
  • 注文コード:045406
  • 雑誌コード:08123-11

内容紹介

歯科補綴治療を中心に,国内外を問わず第一線で活躍する 臨床家の先生方による論文,ケースプレゼンテーションな どをお届けする補綴専門誌,インプラント,審美修復など の治療に加え,ジルコニア,CAD/CAMなどの新材料,新器 材に関する情報をビジュアルにお伝えします.
口腔内スキャナーの登場により歯科治療は変革を遂げ,印 象採得,CBCTとのマッチングやFaceScan との連携等,その 適応範囲は拡大の一途を辿っています.今号を含め3回にわ たって特別対談「歯科臨床を変える口腔内スキャナーの現 在 未来」が進行しています.本号では,長年にわたり CEREC(Dentsply Sirona)を活用されている小池軍平先生 と口腔内スキャナーをデジタルデンティストリーに幅広く 活用されている植松厚夫先生に,それぞれのワークフロー や今後の展開についてディスカッションしていただきまし た.

目次

特別対談 歯科臨床を変える 口腔内スキャナーの現在→未来
歯科医院のための 実践! 超音波診断(2)
特集 医療AI技術の最前線と歯科における応用展開
特別企画 次世代プレスセラミックスシステムによる審美修復の可能性〔最終回〕
歯科医院のための内科学講座(41)
書評